スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★企画書・提案書作成サービス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トップ画面のアプリアイコンを消す、トップ画面にアプリアイコンを表示

MOMO9にアンドロイドアプリをインストールすると、トップ画面にアイコンが表示されます。これを消すには、アイコンを長押しすると、トップ中央上部に×マークが現れるので、そこにドラッグ&ドロップします。単に、アイコンを移動するときには、長押しして、移動させたい場所にドラッグ&ドロップすればよいのです。

アプリのアイコンをトップ画面に表示させたい場合は、アプリ一覧画面に行って、目的のアプリを長押しすると、トップ画面に移動するので、好きなところにドラッグ&ドロップします。

★企画書・提案書作成サービス
スポンサーサイト

MOMO9を起動したときのアイコンの意味

MOMO9を起動し、ログインして、最初に表示される画面では、インストールしたアプリのアイコンをのぞけば、ヤフーの検索窓の下に、4つのアイコンが横に並んでいると思います。

すぐに分かる人も多いと思いますが、左から「無線LAN」「BLUE TOOTH」「同期」「輝度調整」を表しています。

アンドロイドをはじめて使う人のために、もう少し分かりやすくしてもいいと思うのですが。

★企画書・提案書作成サービス

MOMO9でクラシックミュージック

MOMO9で、著作権切れのクラシックミュージックを聞くというのはどうでしょう。

MP3など音楽データをMOMO9にダウンロードして聴いてもいいのですが、好きなときに、好きな曲や気になった曲を聴くというほうが、タブレットPCらしいような気がするので、著作権フリーのクラシック音楽をひも付しているようなストリーミングできるアプリを探してみましたが、見つかりませんでした。

アプリではありませんでしたが、以下のサイトでは、ストリーミングで聴くことができます。

机の上の交響楽

MSL クラシック名曲サウンドライブラリー

クラシック音楽へのおさそい~Blue Sky Label~


★企画書・提案書作成サービス

MOMO9で青空文庫

無料で著作権切れの小説や哲学を読める青空文庫も、パソコンではなかなか読む気になれませんが、寝転んで扱えるようなタブレットPCならば、逆に、ぜひとも使ってみたいと思うものです。

読みやすさという点では、紙の本にはまだまだおよびませんが、アプリのほうでも背景の色を工夫して読みやすさに配慮していることがわかります。MOMO9でも、画面の明るさを調整し、読むときに画面と目の距離を離すようにしてみれば、短時間の読書ならできそうです。

著作権切れとはいえ、名作が読み放題なのはすばらしいですね。夏目漱石、太宰治、夢野久作などなどなど名作の数々。企画書・提案書と直接関係ありませんが、企画するために、小説や哲学を読めば、世界観を広げたり、考え方を深めたりできます。まあ、そんなこと言わず、楽しく読めればよいのですが。

アプリはいろいろ出ています。いくつか試してみて、お好きなものを使えばいいでしょう。アプリは自動でしおりを付けてくれたりします。外出先で読むなら、ダウンロード機能が付いているものがいいですね。

グーグルプレイの青空文庫アプリ


★企画書・提案書作成サービス

PPT、PPTXを表示できるアンドロイドアプリ

MOMO9などアンドロイドタブレットPCを使用して、プレゼンテーションを行うことを考えると、まず必要なのが、パワーポイントファイルのPPTやPPTXを、画面に表示させることです。

Google Play(グーグル・プレイ)には、PPTやPPTXファイルを表示させるだけなら、いくつかの無料アプリがあります。無料アプリは原則、開く、閲覧するだけ、編集するためには有料アプリが必要になりそうです。

主要なものは試してみましたが、どれもPPTやPPTXを完璧に再現するのは難しいようです。

私の場合は、特に、文字サイズが変わってしまう、図形の色が再現されない、図形の形が変わってしまう、位置がずれるというようなことがあります。企画書、提案書、プレゼン資料の書き方や作成方法にもよると思いますが、今のところ、1ファイルごとにPPTやPPTXファイルを開き、1ページずつ確認するという作業が必要になりそうです。

この作業が面倒であれば、PPTやPPTXファイルをPDFにして、acrobat readerで読み込むほうが確実です。

ともあれ、Google PlayでPPTやPPTXファイルを開けるアプリを紹介しておきます。

私的には、表示させるだけなら、表示が早く、再現性もほどほどあり、下部に広告が入りますが、Documents To Goが使いやすいように思います。あとは、OfficeSuite Viewer、あたりでしょうか。

<無料>
Documents To Go 3.0 Main App

OfficeSuite Viewer

ThinkFree Office Mobile Viewer

Olive Office Premium

K2 Document Viewer

<有料>
DocumentsToGo Full Version Key

Quickofficeのプロ(オフィス&PDF)

KINGSOFT Office for Android

★企画書・提案書作成サービス

パソコンのファイルをMOMO9にコピー

付属のUSBケーブルを使用して、Windowsパソコンにつなげても、Windowsのプラグインプレイのように、MOMO9をストレージとして認識してくれません。MOMO9をUSBストレージとして使用するには、以下の作業が必要です。

1、MOMO9を付属のUSBケーブルでWindowsパソコンに接続

2、MOMO9の右下の時刻のところをタッチ

3、「USB接続」をタッチ

4、「USBストレージをONにする」をタッチ

これで、Windowsパソコン上にあるファイルを、MOMO9にコピーすることができます。

★企画書・提案書作成サービス

wi-fiを設定(バッファローの無線ルーター経由の場合)

MOMO9を起動して、最初にやりたいのは、インターネット接続だと思います。

バッファローの無線LAN機器を使っている方(私はWHR-HP-G)は、多分aossで設定していると思います。

バッファローのAOSS for Androidが、パソコン経由でもいいので、MOMO9にインストールできればいいのですが、AOSS for Androidは、まだアンドロイド4.03に対応していません(これを書いた時点で)。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.buffalo.aoss

ということで、以下の方法が一番簡単だと思います。

1、バッファローのサイトから、エアステーション設定ツールをパソコンにインストール
http://buffalo.jp/download/driver/lan/airset.html

2、エアステーション設定ツールを開き、無線LANタグの「暗号鍵」をメモ

3、MOMO9のシステム設定→Wi-Fiをonにして、つなげたい接続をタッチして、パスワード欄にエアステーション設定ツールで確認した「暗号鍵」を入力

以上で無線LANを接続できます。

★企画書・提案書作成サービス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。