FC2ブログ



3DオフィスデザイナーLM

フロアのレイアウトから物品の情報までを管理できる、企業の総務担当者向けのオフィスのレイアウト&運用ソフト。

簡単な操作でオフィスの平面プランを作成でき、平面図内に配置した什器パーツに収録物の内容、収納容量、減価償却など様々な情報を登録することで、書類・備品の所在確認から保管義務のある文書の整理・収納・廃棄管理や資産管理まで行える。

オフィス家具や什器、OA機器など、オフィスに必要な素材パーツを1500点以上収録し、パーツを配置するだけでレイアウトプランを作成できる。

作成したレイアウトプランはワンタッチで立体化して3Dでオフィス空間を確認できるので、平面図だけではわかりにくい通路の間隔や座席からの見え方も視覚的に確認可能。

またレイアウトした什器や備品などのパーツには、様々な情報を登録できる。収納什器パーツには、収納する物品・書類の情報とあわせて収納量(fm=ファイルメーター)を設定できるので、オフィス内の総収納量の把握が可能になり、収納什器の適切な運用が行える。

さらに任意の備品パーツに対して減価償却情報やリース契約情報の登録もできるので、法定償却年数を満了する備品やリースアップする備品の有無はもちろん設置場所も併せて管理できる。

また、フロアには部署や部門などでエリアを設定できるので、部署単位での物品収納量や備品リスト、賃料割合など、オフィス改善につながる検討資料を手早く作成できる。

本製品を活用することで、レイアウトの検討・改善と情報の収集・管理が一元化でき、オフィスの快適性向上と効率運用を同時に実現する。(「シネックスインフォテック」データベースより)

3DオフィスデザイナーLM
by カエレバ
スポンサーサイト





★企画書・提案書作成サービス

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://plan100.blog62.fc2.com/tb.php/1247-32f8880a