スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★企画書・提案書作成サービス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テンプレートで時間短縮! パワポで簡単 企画書&プレゼンデザイン PowerPoint 2010-2002対応(CD-ROM付属) 渡辺 克之[単行本]

「ツールとしてのフォームを活用する」

「企画書を作る」ことは、特別な職種の人に限ったことだと思いがちですが、仕事をする上では誰もが行う行為です。社内のブリーフミーティング用資料。客先へのアイデア提案。上司への構想説明。発注先への主旨解説。これらは広い意味で“企画書"です。つまり、仕事をしている人は、すべからく企画書作りに携わっているといえます。

企画を考えることは誰にでもできます。重要なのは、誰が見てもわかる文書の形式にまとめることです。それが「企画書作り」です。企画書作りには、考えた内容を適切に表現する技術が必要になります。慣れない人が考えを紙面に表わすときには、参考となる企画書の例と制作を支援する“ツール"があると便利です。いわゆる「フォーム」です。

フォーム(Form)とは、形式や様式を意味します。フォームというツールを使えば、順番通りに書き進めるだけで一定の品質が約束されます。レイアウトを一から設計する手間が省け、完成されたストーリーを展開でき、相手に伝わる円滑なプレゼンが可能になります。フォームは初心者のナビゲーターであり、利用者のアドバイザーと言えるでしょう。

本書は企画書とプレゼン用スライドのフォーム集です。Part4に用意したフォームは、実際の文章が入っていない空白のフォーマットです。本書ではこれを「スケルトンフォーム」と呼んでいます。すでに用意されている骨格に文字を入れるだけのスケルトンフォームは、厄介なストーリー構築とレイアウト処理の労力を軽減します。「いますぐに企画書を作りたい」「パッと体裁を整えたい」といった人に、とても好都合です。

Part2では30例の企画書、Part3では42例のプレゼンスライドを掲載しています。バリエーションも数多く用意し、CD-ROMに収録したファイルは406例です。レイアウトの参考にしたり、一部を加工して目的の企画書やプレゼンスライドに仕上げてみてください。本書が多くの方の手助けになれば、とてもうれしく思います。

テンプレートで時間短縮! パワポで簡単 企画書&プレゼンデザイン PowerPoint 2010-2002対応(CD-ROM付属)

渡辺 克之 ソーテック社 2012-10-20
by ヨメレバ
スポンサーサイト


★企画書・提案書作成サービス

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://plan100.blog62.fc2.com/tb.php/1970-7b6649af



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。