スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


★企画書・提案書作成サービス
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トッププレゼンターの技術 構成力 プレゼンを成功に導く話の組み立て方 (impress QuickBooks) [Kindle版]

実は「プレゼンテーション」はスポーツやゲームと同じです。ルールを学び、練習し、コツさえつかめば誰でも上手くなれるのです。上手くなればプレゼンテーションが楽しくなり、本番が苦にならなくなります。そしていつしか「今度のプレゼンはあいつに任せよう。社内で一番上手いからな」と上司から、そして役員や社長からも言われるような「トッププレゼンター」になれます。 

「構成力」「表現力」「発表力」を身につけてしまえば、どの業種・職種でも通用する「ポータブル・スキル(持ち運び出来る技術)」として、一生役に立ちます! 
そこで本書ではまず「構成力」について解説します。 

「構成力」とは、どんな内容をどんな順番で話すかということです。いわゆる論理的、ロジカルプレゼンテーションと言います。いくら話し上手で、スライドも綺麗であっても、そもそも「何が言いたいのか」が分からないようでは、プレゼンテーションは成功しません。結論がハッキリしていて、聴き手に次にどのような行動をしてほしいのかを明確にしなければなりません。 
(本文より)  

【目次】 
●第一章 トッププレゼンターは「目的」が明確である 
●第二章 トッププレゼンターは「内容」が分かりやすい 
●第三章 トッププレゼンターは「構成のセオリー」を知っている 
●第四章 トッププレゼンターは「ストーリー」で語る

トッププレゼンターの技術 構成力 プレゼンを成功に導く話の組み立て方 (impress QuickBooks)[Kindle版]

西原 猛 インプレスコミュニケーションズ 2013-05-31
by ヨメレバ

スポンサーサイト


★企画書・提案書作成サービス

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://plan100.blog62.fc2.com/tb.php/2199-4993d735



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。